コラ!玄太

玄太のコラによる活動情報サイト

帰郷

 

新たに録音した曲『帰郷』をアップしました。

子供の頃に見ていた景色と数々の思い出、そして両親のいる実家。故郷に帰ることは自分の原点を思い出し、初心に帰ることにも繋がる。そして普段の自分を省みる…そんな帰郷に憧れて作った曲。

曲は軽快なカントリーミュージック。ドラムにアップライトベース、2本のアコースティックギターとハーモニカ、そして手拍子と言う珍しくシンプルな構成。デジタルミュージック全盛期にアコースティック楽器ばかりで、しかも冬なのに夏の歌・・・こんなんじゃ流行らなくて当然だよなぁ(笑)

 

帰郷

水面に砕ける真夏の太陽
用水路が涼しげに歌を歌ってる
1日10本の路線バスを待つ
久し振りに吸った故郷の匂い

古里よ 眩く映える畦道に
虫籠持った幼い頃の自分が見える
古里よ 柱に残る傷のようなあの時代へ導いてくれ

陽射しの暑さと木陰の涼しさ
犬のクッキー尻尾を振り出迎えてくれる
庭先の木々にも田んぼの水にも
精霊が宿った静かな村で

古里よ 眩く映える畦道に
虫籠持った幼い頃の自分が見える
古里よ 柱に残る傷のようなあの時代へ導いてくれ

上京した頃にゃ酒は飲まなかったけど
夜の縁側に陣取り 親父と二人ほろ酔い
故郷を離れた長い暮らしの中でも
心から消えない景色がある

古里よ 眩く映える畦道に
虫籠持った幼い頃の自分が見える
古里よ 柱に残る傷のようなあの時代へ導いてくれ

 

●この曲の使用ライセンスを販売しています。映画やドラマで使いたい方は是非。
➡『オーディオストック』https://audiostock.jp/audio/119185

活動情報:『コラ!玄太』http://koragenta.hatenablog.com/

 

youtu.be