コラ!玄太

玄太のコラによる活動情報サイト

新しい生活スタイル

新型コロナが再び広まり出している。これからは新しい生活スタイルを、と言う呼び掛けを良く耳にするけど、どうもシックリ来ない。テレワークを活用し、現金を使わないでカードを利用し、人との接触を減らすスタイル。いや、別に人は人と接触するのが本来の姿だ、なんて古臭い事を言う気はない。でも見直す所は、もっと根本的な所にあるんじゃないかと感じているのだ。

 

2011年、東日本大震災福島第一原発が危機的状態になった時を覚えているだろうか?もし原発が爆発したら日本の今はなかっただろう。そして日本中に反原発運動が広まった。火力発電や水力発電で充分に賄えるという意見をよく耳にした。

 

で、現状である。皆がテレワークに変えてPCとネットワークを使い捲り、金銭の支払いは全てカードによるデータ通信するスタイルに切り替えようとしている。おまけに温暖化も進んでいてエアコンがよく使われるし、車も電気に移行しつつある。これじゃ原発を使わざるを得ない状況になるんじゃない?咽喉もと過ぎれば何とやら、新たな災害が来たせいで10年経たない内に180度の方向転換って言って良いのではないだろうか?まぁ政府としたら原発存続の良い理由になるかも知れないけど。

 

そこに加え最近、想定外の災害がよく起きている。ここ数日で豪雨・洪水災害が起きているし、新種のインフルエンザが流行る可能性もあるらしいし、大地震が来る可能性もある。実際に北海道でブラックアウトって大停電が起きた前例もある。そんな中で生活の全てを電気に頼っていて大丈夫なのか?

 

もっと根本的な所を見直す、これは容易なことではない。でも大災害の度に生活スタイルを社会基盤からコロコロ変えるって無理でしょ。PCや携帯の普及を思い出せば分かると思うけど、生活スタイルって十年以上掛かって徐々に浸透するもの。だから結局、堂々巡りになって混乱するのがオチだと思う。

 

暗闇を明るくしたり、時速100㎞で移動したりと、文明は人の便利さ(=自然の流れに逆らう)のために生み出され、副作用として自然を破壊して来た。でも同時に、自然の脅威には弱く脆いものでもある。そして自然は破壊されればされるほど脅威も大きくなる。つまり文明に頼った生活は、いつか限界が来るって言うこと。それを念頭に『新しい生活スタイル』を考えなくてはならない時が来ているのだと思う。

金儲けが生む代償

www.afpbb.com

フランスでアジア人向けにエルメスの偽造品を製造・販売して年間2億4000万円を稼いでいた組織で、今週の裁判に出廷した10人の内7人がエルメスの元従業員だったらしい。

エルメスやハンドバッグには全く興味がないけど、現代社会での仕事への意識を象徴している事件だと思う。もし2~3人でやっている会社なら製品や会社にプライドを持っていて、こんなことはやらないだろう。会社が大きくなって経営者と従業員の意識や給料に異常な差があるから、こう言う事が起こるのだと思う。

随分前の事だけど、会社の待遇に不満を持った人が製造している食品に毒を入れた事件とか、同じく不満を持った人が他の従業員達をナイフで刺した事件を思い出す。起きた犯罪の形は違うけど、原因はみんな同じなんじゃないかなぁ?

犯罪に走るのは悪いことだけど、まず主導権を持っている人が帳簿ばかり見てないで足下を良く見るべき。そうすれば自ずと状態は良くなって行くはず。これは会社だけでなく、政治でも家庭でも何にでも言えることだと思う。政治家失脚、家庭内離婚・・・確かに金がなくては生きて行けないけど、金に執着し過ぎると大きな代償を払うオチが待っているのは事実だ。

楽曲販売ページ

玄太の主なサイトの楽曲販売ページをお知らせします。

玄太をApple Musicで

玄太 on Spotify

玄太のおすすめ曲(シングル)・アルバム|音楽ダウンロード【mysound】

玄太の楽曲一覧-人気順(ランキング)、新着順(最新曲)|2001231711|レコチョク

気に入った曲がありましたら、是非とも宜しくお願いします!

 

アメリカの人種差別って

アメリカで警官による理不尽な殺人があり、全米で大規模なデモが起こって一部が暴徒化している。人種差別が犯罪と認識されている現代でも、未だに繰り返される悲劇のひとつだ。

そんな中、トランプ大統領は平和的にデモを行っていた人達まで力で捻じ伏せてしまった。暴力は良くないが、これではデモ隊にトランプ大統領には言葉が通じないと認識させ、デモを暴力に走らせる原因になってしまうだろう。

力で痛めつけた相手を再び力で捻じ伏せるのは、嘘を隠すために嘘を重ねるのと同様、相手の不信感を大きくするだけ。一方、痛めつけられた方が暴力に走ってしまっては、力で捻じ伏せてくれと言っているのと同じ。ただ言葉では伝わらないと諦めるほど、不信感は歴史的に根深いものなのでもあると思う。

動画の様に冷静な視点を持つ人もいるし、デモを当然と思っている警官や軍人もいるはず。そう言う人の存在を多く伝えることが、不信感を和らげるための糸口になるんじゃないかな。

現代の報道は悪い人、悪い部分ばかりに焦点を当て過ぎていると思う。世の中、悪い人は大勢いるけど、良い人だって結構いるもんだよ。

追記

自分が人種差別していることに気付いていない人もいる。ここら辺は我々日本人もアジアの他国人に対して改めて考えてみる必要があると思う。

 

www.afpbb.com

www.youtube.com