コラ!玄太

玄太のコラによる活動情報サイト

過ぎた日々の扉

続けてもう1曲、未来を夢見て一緒に住んでいた二人の別れの歌を。

 

出逢いとトキメキ、長く過ごした部屋とベッド、語り合った日々…。全てと決別して、それぞれ新たな道を歩み出す時、人は心の何処かに鍵を掛けてしまう。そしてその鍵は二度と開けられないか、運が良ければ誰かによって解き放たれる。そうやって人格は形成されて行く。

 

エンディングに『Stand By Me』のベースラインを借用し、思い出と無垢な気持ちを醸し出しながら抑えていた感情を開放して行く感傷的なバラードです。

 

過ぎた日々の扉

上着は玄関の横
靴が一足と幾つかの段ボール箱
二人見てた夢はガラス細工
壊れた後も光跳ね返すのに
触れると突き刺さる
この指先に 心の奥に
過ぎた日々の扉に もう鍵を掛けよう
二人の部屋 二人のベッド 二人語り合う声
そう、君はもう居ない

二人出逢った頃は幸せに酔い痴れてた
君といるだけで何も要らなかった
でもあの頃二人 何も分かってなかった
結局互いを傷付け終わるなんて・・・

だからさようなら 愛しい人よ
そしてさようなら 過ぎた日々の扉に
もう鍵を掛けよう
二人の部屋 二人のベッド 二人語り合う声
そう、君はもう居ない

 

●この曲の使用ライセンスを販売しています。映画やドラマで使いたい方は是非。
➡『オーディオストック』https://audiostock.jp/audio/119185

活動情報:『コラ!玄太』http://koragenta.hatenablog.com/

 

youtu.be