読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラ!玄太

玄太のコラによる活動情報サイト

12/14 ライブのお知らせ

ライブのお知らせ

【ライブのお知らせ】

12月14日(水) 

国立『地球屋』http://chikyuya.info/contents/pickup

★おおしたしんご-しんごギタレレ-

★玄太 Vo&Kora

open/start 19:00/20:00

charge ¥1000yen+1drink

 

しばらくサボっていましたが、久し振りにライブをやるので、

お時間のある方は是非遊びに来て下さい。

 

f:id:koragenta:20160626193003j:plain

『家族』

玄太の楽曲

東日本大震災を受けて作った曲、『家族』をDAWでリメイクしました。

以前、弾き語りで録音したものを使おうとしたら、音源ファイルをコピーしないままレコーダーが壊れて処分してしまったようで、どうせならと思いアレンジを加えての再録音。

ブラシのスネアで表現した波の音がお気に入りです。

 

家族

※この祈りが届きますように
 あの人が生きていますように
 この願いが叶いますように
 あの人と会えますように

潮の香り 満ちた小さな町 私の住む町
皆 見慣れた顔ばかり
変わらない景色の中で私は生まれ育った
そして あの人と出逢い 家族になった

大地が激しく咳き込んで
海は釣られて飛び跳ね 町を飲み込んだ
家はうめきを上げながら壊れて流され
あの人は この手から奪われてしまった

どうか力を下さい 信じる力を私に与えて下さい
どうか強さを下さい どんな悲劇が起こっても
負けない強さを私に与えて下さい

※ repeat

youtu.be

『家路』

玄太の楽曲

もう一つギター弾き語り時代の作品を。

柄に似合わず結婚がテーマの曲です(笑)
子供の頃の思い出を美化して作った感じかな?
でも上手くまとまった作品だと思ってます。

 

『家路』

友達と一緒にチャリンコ転がし小さな町を抜け出した
君がまだ話せもせず 歩き始めたばかりの事

坂道で転んで膝を擦り剥いたり
捨てられたブラウン管を割って逃げたり

遠い空の下に憧れては 又 冒険をしてたあの頃
だけど5時の鐘が鳴ると 夕陽と家路を競って帰った

帰れる場所がいつもそこにあった
夕食を作る音と「お帰り」の声

そんな家庭を築きたいのさ 僕の大切な君と一緒に
そんな家庭を築きたいのさ やっと出逢えた君と一緒に

 

youtu.be

『ウィスキーの木』

玄太の楽曲

これもギター弾き語り時代の曲。

この頃はトム・ウェイツにどっぷりハマり、酒の曲を沢山作ってました。
思いつく銘柄がバーボンばかりだったので、正確には『バーボンウイスキーの木』かな?(笑)

この曲は後半に現実的な話がくっつく長編版もありました。

 

ウィスキーの木

赤道の近く南の島にウィスキーの木があるという
酒場で聞いたんだ 誰かが話すのを
酒樽の幹に葉巻の小枝 ビーフジャーキーに覆われて
年中 飲んだくれにゃ事欠かないと

※さあ、乗り込め 舟を漕ぎ海を渡ろう
  バーボン諸島を目指し 遥かなる想いを乗せて

目を閉じれば見える
グラスの花と褐色のボトルの実
酒場で聞いたんだ 誰かが話すのを
一番多いのはアーリータイムスの木
荒地にはワイルドターキーの木
フォアローゼス、ジャックダニエルどれも飲み放題

※repeat

目を閉じれば見える
陽射し輝く 酔い倒れの楽園
酒場の片隅に座り夢を見る
舟を漕げばバーボン諸島は もう、すぐそこ
舟を漕げばバーボン諸島は もう、すぐそこ

 

youtu.be